入会のご案内

いつでも入会できます!ご加入お待ちしています!

ご加入のメリット

事業主には…
事業所の福利厚生の充実が図られ、従業員の雇用の安定と事業の発展につながります。事業主が負担した入会金・会費は税法上「必要経費」となり、節税が図れます。
従業員には…
各種慶弔給付金が受けられるとともに、各種リクリエーション事業への参加、レジャー施設の利用などにより、生活の安定、向上、余暇活動の充実が図れます。

入会資格

  • 日野市内の中小企業(従業員300人以下)や商店にお勤めの方と事業主
    • 事業所単位での入会となります。
    • パートタイマー等の方も加入できます。
  • 市内に居住し市外(ただし、サービスセンターのない市)の中小企業に勤める方
    • 個人会員となり、同居家族登録はできません。
      このためツアー等へ参加の場合は、一般市民料金となります。

入会金・会費

入会金:500円/1人(入会時)
月会費:500円/1人(月額)

入会方法

下記の書類に必要事項をご記入の上、入会金・会費(入会月から次の会費の納入月の前月までの会費)をサービスセンターの窓口まで提出ください。

  • 事業所の新規入会申込書(PDF 106 KB
  • 会費の預金口座振替依頼書
  • 利用会員入会届(1人1枚)(PDF 155 KB
  • 同居家族割引を希望する方は、家族欄も記入をお願いします。
     同居家族:利用会員と同居の二等身以内の親族(姻族)で、同一生計の方に限ります。
  • 入会書類は、サービスセンターにあります。
  • 入会いただきますと、利用会員証・ガイドブック・会報「かわせみ」をお渡しします。

利用会員証

会員カード
利用会員証の番号は
No.○○○○-○○○
前の4桁:会員番号(事業所)
後の3桁:構成員番号(個人)

  • 全福センターの会員証も兼ねています。

入会された方には利用会員証(メンバーズカード)をお渡しします。
サービスセンターの各事業や契約施設のサービスを受ける際、利用会員証の提示により多くの特典が得られますので大切に保管してください。

  • 利用会員証は、貸与又は譲渡できません。
  • 再発行には、手数料として200円をご負担いただきます。
  • 退会する場合は、必ず返却してください。
  • サービスをご利用の際は、申込み手段に関わらず、利用サービス名・事業所名・利用会員番号・お名前・電話番号(日中、ご連絡が取れる番号)をお伝え願います。
  • 利用助成券等に「利用会員番号」の記入欄があるものは、必ず記入してください。

会費の納入

  • 会費の納入は、3か月ごとの口座振替による前払いです。(入会時のみ入会金500円を納入)
  • 口座振替の手続きは、「預金口座振替依頼書」に必要事項をご記入のうえ提出してください。銀行、信用金庫、郵便局、市内・市外を問いません。
  • 金融機関・口座名義人・口座番号を変更する場合は、改めて「預金口座振替依頼書」を提出してください。
  • 会費の領収書は発行いたしません。通帳の記帳によりご確認をお願いします。
  • 残高不足、解約等で口座振替ができなかった場合は、「口座振替不能通知」と「振替取扱票」をお送りいたしますので、指定期日までに必ず納入してください。
  • 会費が未納(滞納)となっている場合は、会費納入確認までサービスが受けられません。
  • 口座振替日は、次のとおりです。
納 期 期 間 振替日
第1期 4月1日 ~ 6月30日 4月23日
第2期 7月1日 ~ 9月30日 7月23日
第3期 10月1日 ~ 12月31日 10月23日
第4期 1月1日 ~ 3月31日 1月23日
  • 振替日が金融機関の休日にあたるときは、翌営業日となります。

入退会、届出事項の変更

  • 入退会及び届出事項の変更については、所定の用紙にご記入のうえ、ご提出ください。
    (事業所入会以外はFAXでも受け付けます。)
  • 事業所の廃業や従業員が退職した場合は、資格喪失となります。
    届出が遅れますと会費が発生しますので、速やかに退会手続きいただきますようお願いいたします。

各用紙はこちらからダウンロードできます。